Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

【名機復活!!】CRドンキホーテ【PV】※実機映像PV追加

©TOYOMARU

どうも、管理人のテツです。

豊丸産業から名機復活という事で、「CRドンキホーテ」のPVが公開されましたので紹介します。

スポンサーリンク

CRドンキホーテ【PV】

感想

1995年、大当たり確率1/155の3回権利物として登場した「ドンキホーテ2」が完全復活とのこと。

当サイトの読者層は半分以上が30代かそれよりも下なので、大半の人は「知らんがな」でしょうね。かくいう管理人も打ったことありません(;^_^A

世代的には40代以上でしょうね。

今回の発表に併せて当時の「ドンキホーテ2」の映像もアップされていたので、そちらをご覧になって頂ければどのような台だったかが分かると思います。

いや~雰囲気ありますね。管理人がパチンコを始めた頃には既に液晶機種が主流でしたが、こんな感じの台もまだありましたよ。

3回権利物で当時打ったことのある台は「ギンパラ」くらいですね。

確率だけ見ると甘デジ並みの大当たり確率で大量出玉獲得と、すげーやれそうなスペックなんですが、回らないんですよね……というよりも返しが無い。

動画を見て貰えれば分かりますが、スタートチャッカーに玉を通すとデジタルが回転するもののそれは今でいうところのスルーみたいな作りで返しが無いと。一応その真下に賞球口がありますが、当時これとほぼ似たような作りの「ギンパラ」を打っていた時は、「絶対入れさせんぞ!!」というホールの気持ちがしっかり伝わってくるような釘だった記憶ですw

それはさておき、完全復活ということは3回権利を再現するのでしょうかね?となると「餃子の王将」のような感じでしょうか?

短時間勝負には持って来いのスペックになりそうですし、題材も40代以上の打ち手にとって懐かしい機種と、ホールにとって最近ホールから足が遠のいているようなサラリーマン層にアピール出来るような台となってくれれば良いですね。

CRドンキホーテ【実機映像PV】

さっそく実機映像が公開されました。

『完全復活』の名の通り、3回権利となっているようです。ラウンド数は2R or 16Rで、仮に初回大当たりが16Rならば残りも16Rといった仕様となっている模様。

『完全復活』とはいえ、そこは新台という事で液晶が進化!過去と同様ドットでありながらもカラーで演出が繰り広げられるようです。パッと見た時、管理人はゲームボーイカラーを思い出しました(知ってます?)。

下手に綺麗な液晶演出、それこそ3DCGのような演出や、再現にこだわるあまりチープになり過ぎてもおらず、丁度いい塩梅だと思います♪

楽しみですね!

記事を読んでくださり有難うございました<(_ _)>帰るついでに↓の応援ボタンを1プッシュしてくれると、中の人がとても喜びます|д゚)チラ

ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ: , , , ,

スポンサーリンク

ページトップへ戻る