Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

【読み方ついに判明!】スロット「盗忍!剛衛門」【PV】

©2017 DAITO GIKEN.INC ALL RIGHTS RESERVED.

どうも、管理人のテツです。

話題沸騰の番長外伝「盗忍!剛衛門」の新規PVが公開されました。そして謎だった呼び方も!?

スポンサーリンク

盗忍!剛衛門【PV】

感想

噂の新台、番長外伝こと「盗忍!剛衛門」。ゲーム性が少しばかり明らかとなりました。

「盗目」という(チャンリプですかね)がゲーム性のカギを握っているとか、ARTは3種類から選べるとか、番長外伝とはいっても今までの番長シリーズとは一風変わった台となっていいるようです。

演出は番長チックのコミカルな感じで面白そうですし、まぁそれはともかく。本題はずっと謎だった読み方ですよ!

以前のPV紹介記事「【とどのつまり】スロット「盗忍!剛衛門」超ティザーPV【番長外伝】」の中でも、どう読めばいいのか予想していましたが、遂に判明しました!

トゥース!ゴウエモン

※大都のサボが読み方は「とぅっす!」ってつぶやいていたから延ばさないのが正解かも。別にどっちでも(;”∀”)

まぁ予想範囲内でしたねw

「押忍=オス」なので「盗忍=トゥース」。「剛衛門」は「ゴエモン」ではなくそのまま「ゴウエモン」でしたね。

それにしても何故?今頃になってあえての「トゥース!」なのか?

「トゥース!」といえばお笑い芸人オードリー春日の持ちネタとして有名ですが、流石に意識してのネーミングでしょうし。まぁ流行っていた頃だと逆に色々問題もありそうですが、今だからこそ使えるとも。どちらにせよ、こうやって話題にしている時点で成功なのかもしれませんね(ほかで話題にしているかは知りませんが( ̄▽ ̄;) )。

ちなみに余談ですが、オードリー春日の持ちネタ「トゥース!」の由来は、アメフト部での掛け声らしいですよ。

記事を読んでくださり有難うございました<(_ _)>帰るついでに↓の応援ボタンを1プッシュしてくれると、中の人がとても喜びます|д゚)チラ

ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ: , , , ,

スポンサーリンク

ページトップへ戻る