Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

※3/17新PV追加【PV】ぱちんこCR北斗の拳7転生 スペシャル映像

©武論尊・原哲夫/NSP 1983 ©NSP2007 版権許諾証YKO-116 ©Sammy

どうも、管理人のテツです。

Sammyから北斗シリーズの最新作「ぱちんこCR北斗の拳7転生」のスペシャル映像が公開されました。

※3/17 新PV追加(記事後半に追記)

スポンサーリンク

【PV】ぱちんこCR北斗の拳7転生

感想

『PREMIUM7』と銘打っているあたり気合が入ってそうではあります。北斗と言えば『北斗七星』、7という数字にはこだわりもあるのでしょう。

ですが、そうは言っても新基準。どんな感じに仕上げてくるのか?

そんな疑問の答えとなっていそうなものがこちら。

楽太郎さんがサイト記事にて本機について言及されていましたので、一部抜粋してご紹介したいと思います。

パチンコはやはり4月の北斗7が主軸で、この7万台がどのように市場投入されるかで5月商戦は変わって来る。

~一部省略~

打ち手側にとってはかなりキツいスペックで、中小ホールとしては新台購入するか否か/買うなら何台規模にするかの判断に迷う機種だが、

~以下省略~

引用元:パチンコ屋の裏話 現役店長がこっそり更新

導入予定台数は7万台というのは、流石サミーの看板機種と言ったところでしょうか。

気になるのは『打ち手側にとってはかなりキツいスペック』という部分。きっとキツイんでしょう( ̄▽ ̄;)

まぁ管理人にとっては今も昔も『北斗シリーズ』は一貫してキツイですけどね……。何故か相性が大変よろしくない。

前作の6は4円で諭吉さんを15人ほど突撃させて、初当たり4通2回、4確⇒4通の血も涙もない死のルートを2回……一度も16Rを引かず引退。

専業時代から考えても、シリーズ通して一度も昇天していないのは、まぁそういう事なんだろうなと(´・ω・`)

【PV】ぱちんこCR北斗の拳7転生

新たなPVが公開されました。

既にスペックについてはちらほら話は上がっていましたが、

まぁそういうことですよね。

今の新基準下での最高継続率65%に出玉が2400個。これだけなら『爆発力あるじゃん♪』となるところですが、そうは問屋がおろしませんよね( ̄▽ ̄;)

出回っている情報によると、初回は通常・確変ともに4R、通常は時短7回転……これ…は…まぁ…予想範囲内です。

連チャン時確変継続率65%、確変時出玉2400個、通常時(要はバトル敗北時)出玉……0個。

………辛~~~い。

展開に恵まれればそりゃ楽しいでしょうけど、逆だった時の仕打ちが酷過ぎやしませんか( ̄▽ ̄;)

でもこれくらいはっきりしている方がイイ♪という人もいるのでしょうね。

管理人はただでさえ相性の悪い北斗シリーズですから、恐怖感しかありませんが(;・∀・)

初打ちは通常、もしくは確変⇒通常、これ以外でお願いします(笑)。

記事を読んでくれたそこのあなた!!少しでもお役に立ちましたなら、1日1回↓の応援ボタンPUSHをお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 スロットブログへ

タグ: , , , ,

スポンサーリンク

ページトップへ戻る