Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

デジハネCRA火曜サスペンス劇場 真相の扉~22の過ち~|スペック・ボーダー・止め打ち

©NTV ©大映テレビ ©ホリプロ ©東宝芸能 ©山村美紗オフィス ©Sammy ©TAIYO ELEC

TAIYO ELECのパチンコ「デジハネCRA火曜サスペンス劇場 真相の扉~22の過ち~」の情報になります。

スポンサーリンク

デジハネCRA火曜サスペンス劇場 真相の扉~22の過ち~【もくじ】

  

基本情報

機種名デジハネCRA火曜サスペンス劇場 真相の扉~22の過ち~
メーカーTAIYO ELEC
タイプST・保8
導入日2017年2月6日
 

スペック

大当たり確率(ST中)1/99.9(1/48.1)
ST突入率(実質継続率)100%(50%)
電サポ33回 or 100回
賞球数ヘソ4個
電チュー1個
その他3個
アタッカー賞球7個/8カウント
 
ヘソ当選内訳
ラウンド電サポ出玉振り分け
16R100回710個10%
8R100回360個5%
8R33回180個80%
4R33回180個5%
電チュー当選内訳
ラウンド電サポ出玉振り分け
16R100回710個10%
8R100回360個90%
 

ボーダー

ボーダー
交換率表記出玉出玉5%減
2.5円23.124.3
3.0円22.023.2
3.3円21.522.7
3.5円21.122.3
4.0円20.621.6
 

止め打ち

恐らくミドルタイプと同じく開放パターンは1種類。

ロング→ショート→ショート→ロング

開放間のインターバルの慣れは必要だが、基本単発打ちで開放狙い。

 

管理人の私見

ミドルで登場した「火サス」の甘バージョンです。

ミドルは王道「確変ループ」タイプでしたが、こちらはSTタイプとなっています。

ミドルタイプよりボーダーが辛くなっているので注意したいですね。

記事を読んでくれたそこのあなた!!少しでもお役に立ちましたなら、1日1回↓の応援ボタンPUSHをお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 スロットブログへ

タグ: , , ,

スポンサーリンク

ページトップへ戻る