Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

CR麻王DX|スペック・ボーダー・止め打ち・PV

©NISHIJIN

西陣のパチンコ「CR麻王DX」の情報になります。

基本的なスペック、攻略要素となるボーダー・止め打ちについて紹介します。

スポンサーリンク

CR麻王DX
【もくじ】

  

基本情報

機種名CR麻王DX
メーカー西陣
タイプST・保8優先
導入日2017年2月20日
 

スペック

大当たり確率
(ST中)
1/67.35
(1/10.03)
ST突入率ヘソ入賞時10%
電チュー入賞時100%
ST継続回数10回
電サポ10回 or 70回
賞球数ヘソ4個
電チュー1個
その他3個
アタッカー賞球8個/6カウント
 
ヘソ当選内訳
ラウンド電サポ出玉振り分け
8R確変70回348個10%
7R通常10回305個90%
電チュー当選内訳
ラウンド電サポ出玉振り分け
15R確変70回654個19%
10R確変70回436個4%
8R確変70回348個2%
6R確変70回262個2%
5R確変70回218個70%
1R確変70回46個3%
 

ボーダー

ボーダー
交換率表記出玉出玉5%減
2.5円23.025.0
3.0円22.023.0
3.3円22.023.0
3.6円21.022.0
4.0円20.321.4
 

止め打ち

【開放パターン】
・下点灯…2回開放(ロング×2)
・上・下点灯…5回開放(ショート×5)
・上点灯…ハズレ
※カウント上限…6カウント

【止め打ち手順】
①最終開放(それぞれ2回目・5回目)が閉じたら3個打ち(途中でランプ確認)
②開放パターン別に打ち分け
・下(2)…3個打ち後→少し間をおいて3個打ち
・上・下(5)…2~4開放時に単発打ち

 

PV

 

管理人の私見

「麻」王という名の通り、麻雀がモチーフのパチンコ。

相当昔に出た機種の復活らしいが、管理人は知りませんでした(;^_^A

軽い大当たり確率ではあるが、結局のところは初回大当たり時の時短10回転でSTにぶち込めなければ、まとまった出玉を獲得することは難しい機種。

記事を読んでくれたそこのあなた!!少しでもお役に立ちましたなら、1日1回↓の応援ボタンPUSHをお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 スロットブログへ

タグ: , , ,

スポンサーリンク

ページトップへ戻る