Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

【販売中止からの復活!?】ANOTHERGOD HADES ADVENT【PV】

©2017 DAITO GIKEN.INC ALL RIGHTS RESERVED.

どうも、管理人のテツです。

ユニバ傘下のメーシーから色々すったもんだあった『ハーデス』のパチンコが登場のようです!新台パチンコ「ANOTHERGOD HADES ADVENT」のPVが公開されましたのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ANOTHERGOD HADES ADVENT【PV】

感想

まず名前が英語表記になっていますね。前回発売予定だったパチ『ハーデス』はカタカナでしたよね?違いましたっけ?

それは置いておいて(‘ω’)ノ

以前発売中止になったパチ『ハーデス』の経緯を簡単にご説明。

大当たりラウンド中にある手順を踏むと3000個近くの出玉が獲得出来る機種として登場予定

呼び出し

発売中止

こんな流れですね。まぁ時期が悪かったですよね。試射試験の隙を突いて通したんでしょうが、これ自体は過去どのメーカーも出玉性能を求めて行ってきたことです。イメージとしてはスロットに多い様に思いますがパチはどうだったかな(AT機の押し順や、遡れば4号機AタイプのBB中リプレイハズシなんかもそうなりますね)。

そんなわけで、パチ『ハーデス』も今までにない出玉性能を引っ提げて登場予定でしたが、先ほども述べたように時期が悪かったですね。昨今パチンコ業界には逆風が吹き荒れている現状を鑑みれば、更なる燃料投下となりかねなかった。そういう意味でも、ホール登場前に発売中止になったのはある意味助かったのかもしれません。

「検定通過していたなら後から発売中止はおかしいのでは?」とか、まぁこれに関しては色々意見もあるかと思いますが。

例えるなら停学中の学生がゲーセンで遊んでいたところ親に見つかった、みたいなところでしょうか?これが親でまだ助かった、見つけたのが先生=行政だったら……。この例えが正しいかは分かりませんが、管理人の認識だとこんなところです。

恐らく中身を一新して登場予定の今回のパチ『ハーデス』ですが、どんなスペックになっているのでしょうかね?取り敢えず波が荒い機種なのは間違いないでしょうが、ライジングみたいに潜確狙いの張り付きが多発するような仕様は勘弁してほしいです( ̄▽ ̄;)

まぁ色々あったが故に楽しみではあります。

全然関係ないですが、PV見ていたら

久しぶりに全回転が引きたくなりました(*’ω’*)

記事を読んでくれたそこのあなた!!少しでもお役に立ちましたなら、1日1回↓の応援ボタンPUSHをお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 スロットブログへ

タグ: , , , ,

スポンサーリンク

ページトップへ戻る