Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

【さあ!ショータイムだ】パチスロ 亜人【PV】※7/25ロングPV追加

© 桜井画門/講談社 © 桜井画門・講談社/亜人管理委員会 ©OLYMPIA

どうも、管理人のテツです。

オリンピアの新台「パチスロ 亜人」のPVが公開されましたので紹介したいと思います。

※記事後半にロングPV追加

スポンサーリンク

パチスロ 亜人【PV/公式HP】

【PV】

公式HP

感想

オリンピアから登場予定の新台『パチスロ 亜人』。

劇場3部作によるアニメ化、少し前まで放送されていた2クールのテレビアニメ、今年9月頃に上映予定の実写映画といった人気漫画です。管理人もアニメは全話視聴済み。

知らないという人のために、軽くあらすじを。亜人とは↓

『亜人』(あじん)とは、作者「桜井画門」により『good!アフタヌーン』(講談社)にて23号(2012年7月6日発売)から連載中の漫画。

17年前のアフリカの戦場で死ぬことがない新生物「亜人」が確かめられた。世界は大きな騒ぎに包まれたが、死なないことを除けば人間と変わらないことが明らかになると人の心に止められることはなくなった。

初夏、友達と下校中だった少年永井圭は、交通事故に遭い轢死するが、すぐに生き返った。永井圭は亜人であった。敢え無く政府に追われる身となった圭は、親の影響で遠ざかっていた幼馴染の海斗を頼り逃げる。ひるがえり戸崎を始めとする政府機関の集団と、「帽子」と呼ばれる謎の男である佐藤が、亜人の田中と共に圭に近付こうと試みる。やがて圭は、海斗と別れて佐藤に近付き……。

引用元:Wikipedia,亜人 (漫画)から一部抜粋

まぁ要は「亜人」と呼ばれる、ほぼ不死身の存在となった者たちを中心に繰り広げるアクションものですね。パッと見ホラーっぽいと感じる人も多そうですが、バリバリのアクション、銃火器とかガンガン登場するバトルものです。

亜人=不死身 ということで、

何度でも蘇るARTとのことですが、詳細はよく分かりません。

それにしても、PV中で唯一話していたキャラ

佐藤っておっさんですが、もちろん主人公ではなく敵の総大将ですからね。まあ作中もっとも目立っていた気もしますが(;^_^A

中の人「大塚 芳忠」さんがいい味出しているんですよね。こう、表面は少しひょうきんな感じ、でも内面は別みたいなキャラにドンピシャです。

ちなみに「大塚 芳忠」さんといえば、管理人のようなオッサン世代にはアニメならZガンダムのヤザン、洋画の吹き替えだと「ジャン=クロード・ヴァン・ダム」あたりが有名ですね(あと個人的にはGガンダムのチボデーとかね)。

若い方だと、ナルトの自来也って言われれば「あ~!」ってなる人も多いんじゃないですかね。

パチスロ 亜人【ロングPV】

記事を読んでくださり有難うございました<(_ _)>帰るついでに↓の応援ボタンを1プッシュしてくれると、中の人がとても喜びます|д゚)チラ

にほんブログ村 スロットブログへ

タグ: , , , ,

スポンサーリンク

ページトップへ戻る