Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

【ドーン!!】パチスロ笑ゥせぇるすまん3 ~笑撃のドーン~【PV】※7/10PV追加

©藤子Ⓐ・シンエイ・中央公論新社 © SANYO

どうも、管理人のテツです。

三洋から「パチスロ笑ゥせぇるすまん3 ~笑撃のドーン~」のPVが公開されたので紹介したいと思います。

※7/10追加PVは記事後半

スポンサーリンク

パチスロ笑ゥせぇるすまん3 ~笑撃のドーン~【PV】

感想

3作目です。初代が2011年、2が2013年に発売されたので、4年ぶりですね。

原作はもはや説明不要ですかね。藤子不二雄Ⓐ原作の漫画です。管理人と同じくらいの世代の方(30代)なら『ギミア・ぶれいく』内で放送されていたアニメで、という方が多いでしょうか(糸井重里の徳川埋蔵金とかやっていたやつね)。

ゲーム性の方はというと、詳しくは判明していませんが、今までの台と同じように3連図柄採用。恐らくA+ARTでしょうね。

1も2も一応打った記憶はあるのですが、そこまで打ち込んではいないんですよね。イメージ的には結構荒波だった気がしますが、どうでしたっけ?

それよりも皆さんは気が付きましたか?

以前当サイトの記事『【2017年4月スタート春アニメ】全36作品!管理人のチェック完了♪おすすめ・評価・感想【ネタバレなし】』の中でも少し触れたのですが、今まで主役の喪黒福造役を務められていた声優の大平透さんが亡くなられたので、4~6月クールに放送された『笑ゥせぇるすまんNEW』から玄田哲章さんが後を継ぐことに(シュワルツェネッガーの人です)。

そういった経緯もあり、スロットでも同じように玄田哲章さんに変更されたようです(たぶん)。

なんだか寂しい気もしますが、それもしようがないことですよね。

アニメは時代を超えて親しまれる作品も多数あります。そうはいっても中の人は年を取りますから。

かつてはルパンのように似ている声の人で引き継いだり、ドラえもんのように一斉に変更したりと、その都度寂しさもや違和感もあるものですが、いずれ慣れていく物ですしね。

でも悟空の声が変わったら流石に受け入れられる自信はないなぁ~。

パチスロ笑ゥせぇるすまん3 ~笑撃のドーン~【第2弾PV】

追加PVが発表されました。

セット数管理型ARTの純増約2.0枚/G、1セット40Gor100G とのこと。他にも自力チャンスゾーン、3つのモードからなるART、上乗せ特化ゾーンと全貌が明らかになってきましたね。

特に気になったのはこれ↓

びっくりするくらい、GOD揃いですねw

それにしても、「ドーン」「ドーン」言い過ぎでしょw

わけのわからん面白さがこみ上げてきたのは管理人だけかな( ̄▽ ̄;)

記事を読んでくださり有難うございました<(_ _)>帰るついでに↓の応援ボタンを1プッシュしてくれると、中の人がとても喜びます|д゚)チラ

にほんブログ村 スロットブログへ

タグ: , , , ,

スポンサーリンク

ページトップへ戻る