Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

【速報!】パチスロタイムクロス2【PV】この機会にタイムシリーズを振り返ってみよう♪

©YAMASA 

どうも、管理人のテツです。

山佐のスロット新台「パチスロタイムクロス2」のPVが公開されていたので紹介したいと思います。

ついでに記事後半で軽く『タイム』シリーズについて振り返ってみようかと。

スポンサーリンク

パチスロタイムクロス2【PV】

【公式HP】はこちらからどうぞ

感想

久々に『タイム』シリーズが帰ってきました♪

タイム『クロス2』という事で、4号機で登場した『タイムクロス』の続編、よってウィンちゃんは赤ん坊というわけですね。

どうでしょう?管理人久しぶりにノーマルタイプ機ではかなり楽しみなんですけど(ハナビ以来かな)。みなさんはどうですか?

私の周りでも4号機を含めて『タイム』シリーズが一番好きだったという奴もいたりするので、新基準になってノーマルが見直されているという今の現状なら、結構需要ありそうじゃないですかね?

そうは言ってもそこまで歴の長くない方にとっては、『ウィンちゃんって、たまにプレミアで出てくる奴でしょ?』くらいの認識しかないと思うので、ここで少し『タイム』シリーズの歴史を振り返ってみたいと思います。

『タイム』シリーズ

機種備考
ドクターA7
1998年12月
正確には『タイム』シリーズではないが、後に同シーズに敵役・プレミアといった形で登場する『ドクターA』をモチーフとした機種。ちなみに『ドクターA7』は『タイム博士』の師匠。
タイムクロス
2000年7月
山佐初の液晶機。本機種から『ウィンちゃん』が登場。シリーズの特徴でもあるステージにより演出変化を当機種から採用。Aタイプ。
タイムパーク
2002年4月
タイムクロスの後継機。『ウィンちゃん』は3歳の設定。Aタイプながらプチストックを採用。最終画面で満月が出現すると1G連確定。
祭の達人~ウィンちゃんの夏祭り~
2005年5月
ナムコとのタイアップ機種。4号機最後の『ウィンちゃん』登場機種だったが、発売された時期が末期ということもあり規制の関係でスペックは辛かった。ストック機。
タイムレスキュー
2009年11月
5号機初の『タイム』シリーズ。天井搭載の『-777』非搭載の『-S』の2スペックで登場。
 

いかがでしたか?打った頃のある機種はありましたか?

ちなみに管理人は『レスキュー』以外は打っていますね。『レスキュー』は通っている店に導入されていなかったのかな?よく覚えていませんが( ̄▽ ̄;)

とにかく『タイム』シリーズといえば、出目と液晶が上手くマッチした機種というイメージです。あと『ウィンちゃん』がカワイイ(笑)。

そういえば『パーク』は満月出まくって物凄い1G連する裏モノもあったな~。

記事を読んでくださり有難うございました<(_ _)>帰るついでに↓の応援ボタンを1プッシュしてくれると、中の人がとても喜びます|д゚)チラ

にほんブログ村 スロットブログへ

タグ: , , , ,

スポンサーリンク

ページトップへ戻る