Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

パチ屋でキャバクラとイベントコンパニオンと変態

どうも、管理人のテツです。

当ブログにて幾度かパチ屋でのナンパについてお話してきましたが、今回はちょっと変わったパチ屋と女性の話。

【以前の記事】

スポンサーリンク

パチンコ店で女の子

直接パチ屋で女性をナンパした話ではないんですが、結果的にはパチ屋が絡んでくるお話です。

事の始まりは先輩と飲みに行ったことでした。

或る日の稼働終わり。その日同じ店で稼働していた知り合いと、少し年上の先輩の3人で飲みに行くことになりました。

この先輩と言うのがそれはもう女好きでして、下半身に脳を乗っ取られているんじゃないかといった変態。この先輩の座右の銘?は「25歳以上は女じゃない!」(私が言ってるんじゃないですよ(;・∀・))。ちなみに変態だけど良い先輩です(・ω・)ノ

まあそんな先輩と飲みに行くとなったら、もちろん女の子のいる店「キャバクラ」です。

これといってどこに行くかも決めず私たち3人は歓楽街を当てもなく歩き、適当に一軒の店に入ることにしました。

店に入ると客は1人もおらず空いていたんですが、いなかったのは客だけではありませんでした。なかなか綺麗目な女の子が出てきて言うところによると「今日女の子、私1人しかいないんですけど大丈夫ですか?」。

店開けんなやっ!

全然大丈夫じゃない。

こっちは3人。女の子は1人。

当然ここはあきらめ違う店に行くつもりが、ここで先輩からまさかの一言。

「ぜんぜんOK。ここでいいよな?」

そうですか・・・この子が気に入ったんですね・・・。

先輩に言われたら断るわけにもいかず、女の子が1人しかいない「キャバクラタイム」スタートです。

当たり前のように1人しかいない女の子は先輩につき、残った私たち2人はなぜか店内のテレビで流されていたドラゴンボールを眺めながら「早く帰りて~な」とただただ時間が過ぎるのを待っていました。

結局、無駄に(ココ大切)2タイム滞在し、お会計を済ませて解散と相成りました。ん!?もちろん割り勘ですよ。この先輩金払いが大変悪い方だったんで・・今までこの先輩におごられた金額より、先輩に私がおごった金額の方が明らかに多いですから(何度も言いますが良い先輩なんですよ。ホントですよ)。

そんなキャバクラとは名ばかりのクソ高い居酒屋だったんですが、私たちが「ナメック星編は最高だな」と高い金を払ってドラゴンボールを見ながら酒を飲んでいる間に、その先輩は女の子と連絡先を交換していたようです。

手の早い先輩

その後先輩は「遊びに行く約束した」「昨日夜景を見に行った」「付き合うことになった」とその都度経過を私たちに報告。

そしてパチ屋で朝から稼働している私たちの前に、その女の子を連れて登場。前日会った時と同じ服装。まあ、そういうことですね|д゚)。

朝だけ顔を出して早々に退散し、その日の夜にまたその先輩と会って聞かされた話が、

「別れたから」

へっ!?今日の朝一緒にいましたよね?何かあったんですか?と私たちが疑問に思うのは当たり前。そんな疑問の答えが、

「ちょっと、↓の臭いがさ~」

はい!クズ野郎ですね(笑)。ちなみにここまでの所要時間、キャバクラに行ってから1週間です(;・∀・)。

そんなクズな先輩とワンナイトloveならぬワンウィークloveを繰り広げた女の子なんですが、まさかの再開を果たします。

イベントコンパニオン

コンパニオン

そう、それがパチ屋のイベントコンパニオンとしてです。

その場に件の先輩もいたんですが、そこはお互い割り切っています(変態と夜の蝶ですから)。普通に「何やってんの?」と聞いたところ、コンパニオンの会社に登録していて派遣されてきたとの事。昼はコンパニオン、夜はキャバ嬢のダブルワークだと言っていました。

キャバ嬢のダブルワークは多いですからね。過去にはパチ屋で働いている女性店員にもダブルワークっていう人もいました。昼はパチ屋、夜は飲食店みたいな。

あとがき

今回はクズな先輩の話でしたが、一応パチ屋にまつわる女性の話という事で。

普段パチ屋で見かけるイベントコンパニオンに、キャバクラなどの夜の街で出会う事もあるかもしれませんよ。

あっ!最後にもう一度言っときますね。良い先輩なんですよ(´・ω・`)。

記事を読んでくださり有難うございました<(_ _)>帰るついでに↓の応援ボタンを1プッシュしてくれると、中の人がとても喜びます|д゚)チラ

ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ: ,

スポンサーリンク

ページトップへ戻る