Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

【2017年1月スタート冬アニメ】やっと見終わった管理人の勝手にランキング【ネタバレ注意】

どうも、管理にのテツです_(._.)_

世の様々な人達の門出を祝うかのように咲き乱れていた満開の桜も終わりを迎え、気が付けば4月も半ばです。

2017年春アニメもあらかたで揃いましたね。今期はどのような作品が世を賑わすのでしょうか?

それでは2017年1月スタート冬アニメの総括を始めたいと思います。

……え!?何ですか?

今さらなんで冬アニメの総括?って……。うるせぇ~ですよ。

やっと見終わったんですよ。本数多すぎて、リアルタイムは無理なんですよ。きっとそういう人も多いんですよ。

さぁ気を取り直して、2017年1月スタート冬アニメ、管理人の超個人的な勝手ランキングスタートです♪

スポンサーリンク

2017年1月スタート冬アニメ 管理人ランキング

まずランキングを始める前に、以前2017年冬アニメの管理人による個人的期待度を記事にしていますので、それを紹介しときます。

この記事の通り、チェックしたのは32作品、戦力外通知を下したのが7作品ということで、視聴していたのは25作品……の予定でスタートしました。

で、途中まさかの一軍復帰したアニメが1作品……あれですね(-_-;)

とにかく!その作品の中から管理人が独断と偏見で選んだベスト3を紹介したいと思います(●´ω`●)

そんなわけでランキングスタートです♪

第3位……の前に特別枠

第3位から発表!……の前に特別枠。

そうです!あれです。途中1軍復帰したあれです。

途中復帰なのでランキング外にしました。戦力外にしといてランキングに入れるのも厚顔無恥というものでしょう。でも2017年冬アニメを語るならこの作品は外せない!ということで、

けものフレンズ です!!

「きみはスロットがとくいなフレンズなんだね~」で話題沸騰(そんなセリフはありませんが)、脳がとける、じわりとくる、気が付いたら大ブーム到来なけものフレンズです。

1話見てぶん投げた管理人ですが、巷で話題になっているのを受けてちゃっかり途中から視聴(笑)。いや~なかなか面白かったですよ。意外にしっかりとしたストーリーでしたしね。1話見た時は「ケモナ~向けアニメか、興味ね~や」とぶん投げてしまいましたが(-“-;A …アセアセ

最後も続編に期待できるような終わり方だったので、そのうち続編やるんじゃないですかね?さり気なくついて来ていたって終わり方は良かったです(なんでぶつかるまで気が付かね~んだよとは思いましたがwそれがアニメ)。

1話でもう少し掴みが強ければなぁ~(言い訳)。

第3位 小林さんちのメイドラゴン

第3位は京都アニメーション製作の「小林さんちのメイドラゴン」です。

いや~手堅い作品でしたね~。さすが京アニといったところでしょうか。

3位は「亜人(デミ)ちゃんは語りたい」と迷ったんですが、決め手は「カンナ」が可愛かったからということでw

さり気なく、ツイッターのアイコンも変えてしまいましたし(*’ω’*)

たま~にシリアス展開が顔を出すのですが、基本的にはのほほ~んとした日常系アニメでしたね。

第2位 この素晴らしい世界に祝福を!2(2期)

今期もギャグが冴えわたっていましたね♪

前期に続き最高でした♪

前半はダクネスメインで後半がアクアメインといった感じで、管理人一押しのめぐみんの活躍が少なかったのが残念でしたが。

それにしても、アクシズ教徒がとにかく嫌すぎるw

完全にクズの集まりでしたねw

まぁ崇めている女神がそもそもクズですからね(^^♪

早く続編やらね~かな。どうせなら2クールで!

第1位 幼女戦記

栄えある2017年冬アニメ、管理人ランキング堂々の1位は「幼女戦記」です♪

とにかく何もかもが今期ナンバー1でしたね。

ストーリー展開も、実際の世界大戦と共通するような展開を織り交ぜつつ、「魔法」というファンタジー要素が主軸のようで実際は「戦争」ものアニメだったのが良かったですね。終わり方も続編間違いなしな感じでしたしね。

終わり方も、アンソンの娘が「神の祝福」を得たかのように目が変わっていましたが、きっと続編で敵として登場するのでしょうね。娘が最後にいたのは、現在でいうところのアメリカですよねきっと。実際の史実をなぞっていることを考えると、やはり最後は帝国は負けるのでしょうかね?とにかく続きが楽しみです♪

それと今期のアニメの中ではOP・EDも一番でした♪

あと、「幼女戦記」はキャラクターの設定が上手いな~とホント感心しましたね。

何が上手いかって、主人公「ターニャ・フォン・デグレチャフ」の中身がオッサンというところです。

「オッサン」が主人公ではただの戦争アニメですし、本物の「幼女」が主人公だと絵面は良いですがキャラクターが動かしづらい。子供が戦いに巻き込まれて、な展開はアニメにありがちではありますが、実際問題、戦争にあんな子供が参戦していたらやはりおかしいわけで、流石に「ターニャ」みたいな性格のキャラでの登場はありえないと思うんですよ。有名どころだと「ガンダム」シリーズのように、「なんで戦争なんて……」といった葛藤が主軸になってしまうはずなんですよね。そこを上手くカバーすることが出来る名案だったなと。

とにかく!!管理人ランキング栄えある第1位は「幼女戦記」でした。

未視聴の方は、是非!!

あとがき

2017年冬アニメは比較的豊作でしたね。

ランキング外でしたが、第3位を「小林さんちのメイドラゴン」と争った「亜人(デミ)ちゃんは語りたい」も、ただの「亜人ハーレム」ものかと思いきや「亜人」ならではの視点で葛藤を描いていたりと意外に面白い視点の作品でしたし、「ACCA13区監察課」もしっかりと完結、後味の良い纏め方でした(OPの歌も好きでした)。再放送の「魔法科高校の劣等生」はまだ続いているので毎週楽しみですし、あぁあと「ガヴリール ドロップアウト」も良かったですね。

2017年4月スタート春アニメも一通り出そろったので、なるべく早く記事にしたいと思います(‘◇’)ゞ

記事を読んでくださり有難うございました<(_ _)>帰るついでに↓の応援ボタンを1プッシュしてくれると、中の人がとても喜びます|д゚)チラ

ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ: , ,

スポンサーリンク

ページトップへ戻る