Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

【1/7更新】おすすめ漫画 週刊少年チャンピオン完結作品~レジェンドから隠れた名作まで

⇒おすすめ漫画 ジャンル別ホームへ

▼最新更新作品へジャンプ 【現在4作品】

少年漫画の老舗、みたいな雰囲気を醸し出している週刊少年チャンピオン。実際は週刊少年ジャンプ・マガジン・サンデーよりもあとに創刊されているんですけどね。管理人のイメージです(笑)。

前述した少年誌と比べて、人気・発行部数ともに遅れをとっていると言わざるを得ないチャンピオンですが、中には光る作品も多く、なかなか侮れません。

その中でも完結している作品に絞って、随時更新していきます。

実際に読んだことのある作品だけを紹介していくので、管理人の独断と偏見が入り混じった解説込みでどうぞご覧ください。

スポンサーリンク

グラップラー刃牙

強き者の高見をめざし、その少年は閃光となって駆け抜ける!! 今はじまる真格闘伝説!!

※引用元 Amazon

完結作品として紹介していますが、刃牙シリーズとしては幾度か名前を変え、この記事を執筆している2016年現在も週刊少年チャンピオン本誌で連載しています。

そんな刃牙シリーズの原点、グラップラー刃牙。

週刊少年チャンピオンを読んだことが無いという人でも、この作品の名前を聞いたことがあるという方も多いんじゃないでしょうか?

主人公範馬刃牙が、ライバルたちと闘いながら強くなっていく格闘漫画(実在の人物をモデルにしたと思われるキャラが多し)。王道でありながらその表現は唯一無二。でも結局一番強いのは、父親の範馬勇次郎(笑)。

話の中心は地下闘技場で行われるトーナメント編。

格闘漫画好きなら避けては通れない作品。ちなみに管理人の好きなキャラは愚地独歩と花山薫。烈海王も好きだったのに・・。

バキ

その強さのため、闇に隠れし最凶の死刑囚5人。脱獄し、東京を目指す。彼らの目的はバキと闘うコト!

※引用元 Amazon

引き続きバキシリーズ。今シリーズの中心は最凶死刑囚編。前シリーズが「武器の使用以外すべてを認める」な己の身一つで戦う格闘漫画だったのに対して、今シリーズでは武器の使用も可能な何でもアリになっています。

多少何でもアリ感は増していますが、その面白さには変わりなし。

あと余談ですが、主人公刃牙とヒロイン梢の初性交を描いた話は完全に「刃牙」。エロ要素0の格闘漫画になっています(笑)。ある意味で一見の価値あり!

フルアヘッド!ココ

誰もが海賊に憧れた時代……港町イノガスイーダに暮らす孤児・ココの前に現れたのは「クレイジー」と呼ばれるキャプテンバーツだった!! 今、未知なる海へ「いざ、フルアヘッド!!」

※引用元 Amazon

巨人「ワンピース」とほぼ同時期に始まった、もう一つの海賊漫画。大航海時代のヨーロッパをモチーフにした世界で繰り広げられる大冒険。伝説のファルコン文明を追い求め…と何かを求めて航海するのは海賊漫画の定番。

「ワンピース」とはまた一味違う、ちょっとシリアスでファンタジーな海賊漫画。冒険物語が好きな方にはおすすめです。

ウダウダやってるヒマはねェ!

最低最悪の悪ガキコンビ・島田亜輝と赤城直巳。こいつら、怖いモン知らずというか、世の中ナメてるというか、楽しそうなことにはすぐ首を突っ込んじまう。おかげでヤクザともめるは、強盗するわ……。それでも目指すぜ、パラダイスなハイスクールライフ!!

※引用元 Amazon

先ほど紹介した「フルアヘッド!ココ」の作者 米原 秀幸のもう一つの代表作。一見学園ヤンキー漫画のようなんですが違います。ジャンル的には何といったらいいんでしょうね?

まぁ難しいことは置いといて(笑)、喧嘩に涙に笑いあり。エンターテインメントにとんだ作品です。

あと何と言っても「ウダヒマ」と言えば「アマギン」です!読めば分かります!

記事を読んでくださり有難うございました<(_ _)>帰るついでに↓の応援ボタンを1プッシュしてくれると、中の人がとても喜びます|д゚)チラ

ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ: ,

スポンサーリンク

ページトップへ戻る