Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

【今さら】話題の天下一閃を初打ちしてきました

どうも、管理人のテツです。

読者の中でも数人の方、最近たいして更新していないのに、いつも応援ポチしていただき有難うございます。_(._.)_

それ以外の方々、

読んで頂けるだけで、有り難いです。

有り難いんです・・。

有り難いんですが・・・。

取り敢えず押してもらっていいですか?

 にほんブログ村 スロットブログへ

さて、媚びまくるのはこれくらいにして本題に戻りたいと思います。

スポンサーリンク

天下一閃

以前当サイトの記事『天下一閃導入!アナログ系はチャンスあり?懐かしきファフナーの思い出・・』でも少し触れましたが、ずっと気にはなっていた天下一閃

tenka

前述の記事の通り、近場の手持ち店には導入されず、「一度は打ってみたかったな・・」と思っていたところ思わぬチャンスにめぐり会いました♪

たまたま所要で出かけていたところ空き時間が出来てしまい、近場のパチ屋を覗いたら天下一閃がっ!

それも一回交換で(勿論非等価)!?

釘をパッと見てみたところで、これで勝負になるのかも分からず・・・というよりも考えるのがメンドクサイ。(*´з`)

何はともあれ回してみりゃわかるさと、いざ初実戦♪

「どうせ打つ機会も無いから」と、記事で触れときながら大して下調べもせず、打ちながらどうすれば当たるのかを今さらチェック(流石に当たる瞬間の動画は確認していたので、どこに玉が入れば大当たりかくらいは分かってましたけど・・)。

ふむふむ・・ここから玉が飛び込んで・・ここで振り分け・・下に落ちて真ん中に入ったら大当たり・・。

そんなことをチェックしながら取り敢えずはブッコミ狙いで遊戯。

最初の千円・・・・・一発も飛び込まず・・。

なんだ・・これは結構きついぞと・・。

玉の流れを見ながらストローク調整。

めんどくさいんで結論から言います。

 当たりました♪

 tenkaissen

結局3千円で5発飛び込んで、内3発が下に、で1発が大当たり。

1回交換なので出玉を全て交換し、その後2千円現金で追加して稼働終了(何発飛び込んだか忘れました(汗))。

まあ大して回していないので何とも言えませんが、遊べる調整だったのかな?

管理人の感想

取り敢えず、玉が下に落ちたら面白い♪

「入るの?入らないの?」と玉の動きに一喜一憂出来ました。

当たった時の見返りも魅力的です。

初見でよく分からず(めんどくさかった)、ほぼ打ちっ放しでしたが流した出玉は4400発弱。きちんと止め打ちすればもう少し伸びそうですし(見た感じは簡単そう・・ならやれよって話ですが(;’∀’))、アタッカーの拾いも良さそう。

文句なしに「面白い!」って言いたいところなんですが、これじゃ一般受けは難しいかなというのが正直な感想。

玉が飛び込んだ後の最初の関門が1/3(あんまちゃんと見ていなかったので、違っていたらメンゴ)、最後の関門も癖によりけりだろうが、そんなに辛い感じもせず。

故に問題は玉の飛び込まなさ・・。(;’∀’)

この辺りの調整の難しさで、全国の爆勝報告に繋がったのかなと思いますが。

初見の客は千円打って1発も玉が飛び込まなかったらやめちゃうよ。

玉が飛び込みさえすればもしかしたら・・・それが面白いのは認めます。

それでも玉が飛び込まない間のムリゲー感が半端ない。だからこそ、途中の関門を1つ増やして飛び込む玉数を増やしていればと・・。

玉が飛び込んだ上ではじかれるのと、そもそも玉が飛び込まないのとでは打ち手の印象が大部違うと思うんですよね。( ̄▽ ̄;)

あんまり色々つけると攻略される心配とか色々あるんでしょうけど、もうちょっと間を持たせる方法を取っていれば評価も違ったのかなと思いました。

色々言いましたが玉が飛び込んだ後の面白さは間違いないので、また機会があれば打ちたいと思います(その時まで残っている気はしませんが(;´・ω・))。

記事を読んでくださり有難うございました<(_ _)>帰るついでに↓の応援ボタンを1プッシュしてくれると、中の人がとても喜びます|д゚)チラ

ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ:

スポンサーリンク

ページトップへ戻る