Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

『パチスロ期待値見える化』さんの出なかったジャグラー設定6記事についての考察

 ©KITA DENSHI

どうも、管理人のテツです。

今回は有名サイトであるパチスロ期待値見える化 『スロット天井・ゾーン・設定判別』さんの記事『8年ぶりにアイムジャグラーを朝から実戦!設定6のスランプグラフ・台選びの根拠など 』のアイムジャグラーの設定6の据え置き狙い、またコメント欄でのその是非を問う議論について自分なりに考察したいと思います。

まずは上記のリンクから該当記事を読んでいただき、その後私の考察を聞いていただいた方が分かりやすいかと思いますのでよろしくお願いします。

-スポンサードリンク-

  

出なかったジャグラーの設定について考察

まず初めに事のあらまし。

  • パチスロ期待値見える化の管理人だくおさんが、しっかりとした根拠を元にアイジャグの前日設定6不発台の据え置きを狙った。
  • 7500GでBB確率が3~4の間、RBは1以下、ブドウは6以上
  • この結果6だったと言うだくおさんに対して賛否両論

こんな感じです。

結論から言いますと、私の考えでは

ほぼ間違いなく6でしょう!!

 ただのスロ好きが、前日発表の不発台の据え狙いでコレだったら信憑性もありませんが、だくおさん程の打ち手が店の傾向から6の据え置き狙いしたなら、信頼度も高いでしょう。

そもそもあれだけの膨大なデータから解析を導き出しているお方ですから、店のデータ分析もお手の物のはず。

『ほぼ』と付けたのは?また他の問題点は?

  1. 結果が6の出玉ではない
  2. ジャグラーに6確定演出は無い
  3. もしかしたらその日だけ設定師の気まぐれでその台を据え置かなかったかもしれない
  4. そもそも前日発表?した高設定台が何かの手違いで高設定じゃなかった
  5. 設定確認をしたわけではない

こんなところですかね。

あくまでも、しいて挙げるならというだけですが。

しかし、だくおさんの記事内のコメント欄を読んでいると、『1.結果が6の出玉ではない』に引っかかっている人が多いようです。

『1.結果が6の出玉ではない』について

これは、その機種に対する経験値の差ではないでしょうかね。

いくらネットなどで6でも出ないことがあると言われても、実際自分で体験しないことには信じられないんだと思います。

ましてや今の時代、設定確認が出来ませんから、出ていない台が高設定だと確認する方法もありません。

幸いにして?私もアイムジャグラーの設定6で朝から800ハマってRB、さらに400ハマってRBのような展開に遭遇したこともありますので免疫はあります。

私としては6だと確固たる自身があってのその結果なのですが、端から見たら単に6ではなかったんじゃないかと言われるかもしれません。(一応その台は、その後しっかり出ました)

他にも私はこんな経験があります。

ある店で常連の2人組が設定師と繋がっているということがありました。

他の常連もみんな知っていました、本人達には誰も聞きませんでしたが(怖い感じの人達だったんで(笑))。

その人達がアイジャグ6投入イベントで粘っていた台が、まあ~ひどい。

合算で180~200を永遠と行き来しているような台でした。

当の本人たちは涼しい顔で打ち続けていました。

6だと言い張って。

みんな知っています。(笑)

このとき私は、アイジャグは6でもこんな展開になるんだという経験を得たわけです。

この、機種に対する経験値の差ってのは設定狙いをする上では結構大きいと思っています。

『2.ジャグラーに6確定演出は無い』について

しょうがないです。ないんですもん。

確定演出がある機種なら私の過去の記事『サラ番の6を打った時』のように展開が悪くても粘れるんですがね。

『3・4.設定変更作業の手違い』について

何言ってんの?だと思いますが・・。(;^_^A

設定変更は人間が手作業でやっていることなので、間違うこともあります。

私は過去にこんな経験をしたことがあります。

4号機時代なんですが、「ホッパーが空になって台の中に紙が入っていたら設定確認ができる」というものでした。

紙が入っていた台は456確定というイベント。そのうえで確認ということ。

私が打っていた台がホッパーエラーになり、店員が台を開けると紙が入っていたので設定確認させてもらうと・・・・・・・設定3( *´艸`)

店員も苦笑いでした。(笑)

「どうしますか?」と聞かれたんで、「やめます。」と答えました。

そうそうないでしょうが、人間のやることに絶対はないということです。

『5.設定確認をしたわけではない』について

これは今の時代しようがないですね。

確認できない以上、どんなにデータを積み重ねても100%の確証が得られないのは致し方無い(確定演出があるなら別)。

まとめ

色々と書き連ねましたがどうでしょうか?

そもそも設定確認できない時点で、絶対設定6だと確信することは出来ませんが、今の時代設定狙いで立ち回るならそれはしょうがない事。

それも織り込み済みでの設定狙いですから。

結局は経験値の差で、見えているものが人それぞれ違うんだと思います。

現に私も、かなり昔のことですがスロットのネタ関連で生き抜いてきた人とお話した時にはまったく共感できませんでしたから(;^_^A

平打ちの私とは生きている世界が違い過ぎて・・。

以上だくおさんの記事に対する、私なりの考察でした。

私もたまには、だくおさんのようにマジメに設定狙いするかな・・・。

記事を読んでくれたそこのあなた!!少しでもお役に立ちましたなら、1日1回↓の応援ボタンPUSHをお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 スロットブログへ

スポンサーリンク

ページトップへ戻る