Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

【新台】回胴性ミリオンアーサー【PV/公式HP】

©2012-2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. ©UNIVERSAL ENTERTAINMENT ©MIZUHO

どうも、管理人のテツです。

スクエニの人気オンラインカードバトルRPG「ミリオンアーサー」シリーズがパチスロとなって登場!ユニバの新台『回胴性ミリオンアーサー』の公式HP・PVの紹介をします。

スポンサーリンク

回胴性ミリオンアーサー【PV/公式HP】

【PV】

下記リンク先の機種公式HPにて視聴可能

公式HP

感想

『○○性ミリオンアーサー』というタイトルを聞いたことある人も多いのではないでしょうか(前もって言っときます!管理人は未プレイです)。

初代『拡散性ミリオンアーサー』(サービス終了)、そして続編となる『乖離性ミリオンアーサー』。ともにカードバトルを主体としたゲーム性で人気を博し、主にスマートフォンを中心に展開。そのほか様々なメディアミックスも為されている作品です。

初代『拡散性ミリオンアーサー』は、シナリオに鎌池和馬(ラノベ作家。代表作は『とある魔術の禁書目録』など)、音楽に前山田健一(別名ヒャダイン)を起用。先ほども述べたように、初代はサービスを終了、現在はその続編『乖離性ミリオンアーサー』が絶賛稼働中なのですが、今回パチスロ化されたのはおそらく初代かと。

↑このアーサーが『拡散性ミリオンアーサー』のアーサーだと思われるので。

ちなみにミリオンアーサーの名の通り、ミリオン=100万人アーサー=アーサー王(円卓の騎士とか出てくやつ)が主役となっています。

肝心のパチスロはどうかというと。ゲームがカードバトルということで、やはりカードが鍵を握るようです。

カードを集めて!育てて!戦う!といった流れのようです。

カードが深く関係してくるパチスロと言えばオリヘイのデビサバを連想するのですが、本機でも、

カードに応じて初期特化ゾーンを獲得、といったようにカードの種類が獲得G数に関係してくるようですね。

どうしてもカードゲームが題材となっているので、人によってはとっつきにくく感じるかもしれませんね(管理人の私見ですが)。ですが、デビサバはカードの組み合わせからの上乗せコンボが気持ちよく病みつきになりそうだったので(結局たいしてやれなかった管理人は、あくまでもなりそう止まり( ̄▽ ̄;))、本機でもそういった気持ちよさみたいなものがあればいいなぁと。

ま、違うメーカーの機種と比較してもしょうがないのですが(;^_^A アセアセ・・・

記事を読んでくださり有難うございました<(_ _)>帰るついでに↓の応援ボタンを1プッシュしてくれると、中の人がとても喜びます|д゚)チラ

ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ: , , , , ,

スポンサーリンク

ページトップへ戻る