Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

【新台】想定科学パチスロ STEINS;GATE ~廻転世界のインダクタンス~ ランヴォア【PV】

©MAGES./5pb./Nitroplus 協力:未来ガジェット研究所 ©OIZUMI

どうも、管理人のテツです。

オーイズミから新台「想定科学パチスロ STEINS;GATE ~廻転世界のインダクタンス~ ランヴォア」のPVが公開されましたので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

想定科学パチスロ STEINS;GATE ~廻転世界のインダクタンス~ ランヴォア【PV】

感想

すでに知っているという方も多いでしょうが、原作は2009年に発売されたゲームを皮切りに、その他様々なゲーム機への移植、スピンオフ作品、そしてオーイズミによるパチスロ化と、多種多様な展開がなされた人気作品です。

ストーリーとしては所謂タイムリープものですが、話の展開・伏線の回収が見事だったのと、オタク心をくすぐる舞台・小道具は秀逸でした。管理人はアニメ視聴のみなのですが、ゲームもプレイしてみたいですね。

そういえばゲーム制作元のニトロプラスもすっかりメジャーになってしまいましたね。ちなみにニトロプラスといえばパソゲー制作会社(アダルトも含む)なのですが、スロッターになじみ深いところでいうと、まどマギやサイコパスの脚本等を担当した虚淵玄さんが在籍している会社です。管理人が初めてニトロプラス作品と出会ったのはファントムという作品なのですが、そりゃもうドハマりしましたね。アイン・ツヴァイ・ドライってね、泣ける話だったなぁ~。そういえばEDの曲がホント好きでしたね……まあ、この記事読んで、これが伝わる人がいったい何人いるのか……この辺でやめときますかね( ̄▽ ̄;)

話を戻しましょう。そんな人気作シュタゲが再びパチスロ化されるわけですが、今回は完走型RT搭載のA+RT機で登場とのことです。

いいんじゃないですか。A+RT機好きですよ管理人。やっぱりオーイズミなんで、ビタとか要求されるのでしょうかね?フル攻略なら設定1でもうんたらかんたら的な。個人的にはひぐらしほどの技術介入は遠慮願いたいところですが(もう目がね……)。

まぁあとは結局バランスですかね。出目と演出のバランスだったり、ボナ確率と枚数のバランスだったりと、別にRTに限らずどのタイプでも言える事ですが、特にボーナス主体の台に関してはそういう部分を気にする打ち手が多いでしょうから。

ボナ主体なのに結局〇〇演出待ちみたいな台はホントつまらないですからね。

そうはいっても結局はどんなに良台でも、高設定をホールが入れてくれるかどうか?が一番問題なんですがね……どうせ入ってもバラ1台とかだろうからな……クッ( ;∀;)

記事を読んでくださり有難うございました<(_ _)>帰るついでに↓の応援ボタンを1プッシュしてくれると、中の人がとても喜びます|д゚)チラ

ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ: , , , ,

スポンサーリンク

ページトップへ戻る