Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

パチスロ機動戦士Zガンダム|【天井期待値・狙い目G数・設定判別ポイント】

© 創通・サンライズ ©FIELDS CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED. ©Bisty 

ビスティのパチスロ新台「機動戦士Zガンダム」の解析情報になります。

ここでは本機種を攻める際に必要な要素、天井期待値・狙い目G数、設定判別のポイントについてお伝えします。

スポンサーリンク

パチスロ機動戦士Zガンダム
【もくじ】

  

天井期待値

天井 基本情報
ボーナス間天井ボーナス間777G以降のボーナス成立でART確定
スルー回数天井ART間ボーナス最大10回目のボーナス成立でART確定
備考スルー回数のカウントは CB=1回 BB=2回 といった計算になっているので注意 例:BB・BB・CBでART非当選の場合、スルー回数は2+2+1で5回
 

【天井】狙い目

※ボーナスorART終了後即やめ ※スルー回数不問

※朝一ART初当たりまでのデータは除外 ※スルー回数はBB・CBともに1回でカウント

引用元:パチスロ期待値見える化 『スロット天井・ゾーン・設定判別』

狙い目
G数天井G数590~
ヤメ時高確確認後ヤメ
スルー回数天井スルー回数6スルー~
ヤメ時高確確認後ヤメ

G数天井狙い

G数天井狙いに関しては、あくまでも『ボーナス成立時』なので一応青天井です。なぜ一応なのかというと、そもそもボーナス確率がアイジャグの設定1よりも軽い為、天井到達自体が稀です。なので、浅くて拾えない、そもそも到達しづらいという事で狙う機会はほとんど無いかと。

スルー回数天井狙い

本機種でハイエナするならば本命はこちらでしょう。

実践値を見ても回数を重ねるほどART突入率が上がっています。実践値はBB・CBともにスルー回数を1回で集計していることを考慮にいれると、6スルーから行けると思います。

ヤメ時

ヤメ時について、『高確確認後ヤメ』と書きましたが一部例外があります。

ボーナス最終G・ART最終画面でPUSHボタンを押すと下パネルが変化。そのパターンによって、スルー回数天井までのボーナス回数を示唆しています。パネルの色変化パターンは『青・黄・緑・赤・虹』、これらとは別にパネルの『Z』部分が変化します。

パターンによっては残り回数3回以内が確定するので、要チェックです。

下パネル 要チェックパターン
下パネル示唆内容
残り3回以内
残り1回以内
青+Zランプ赤残り3回以内(ほぼ1回) ※設定差あり。詳細は設定判別にて
虹+Zランプ赤復活+設定5・6確定
 

設定判別

設定判別をする際に注目すべきポイントを紹介。  

高設定確定演出

MSバトル中

MSバトル中ダメージによる示唆
ダメージ示唆内容
222設定2以上
333設定3以上
444設定4以上
555設定5以上
666設定6
777高設定示唆

ART終了画面

ART終了画面による示唆
終了画面示唆内容
カミーユ&Zガンダムなし
アーガマクルー偶数示唆
ティターンズ奇数示唆
女性オール高設定示唆
フォウ・ムラサメ
&サイコガンダム
設定4以上
百式設定5以上
 
ART終了画面 選択率詳細
設定 カミーユ &Zガンダムアーガマクルーティターンズ
125.0%25.0%37.5%
223.5%37.5%25.0%
322.0%25.0%37.5%
419.0%37.5%25.0%
516.0%25.0%37.5%
623.0%25.0%25.0%
設定女性オールフォウ・ムラサメ
&サイコガンダム
百式
112.5%
214.0%
315.5%
417.5%1.0%
520.0%0.5%
625.0%1.0%
 

ボーナス・ART終了時 下パネル

虹+Zランプ赤で設定5以上確定(ART復活確定)

ボーナス最終G・ART最終画面でPUSHボタンを押すと下パネルが変化。

 

Zランプ赤点灯時

ボーナス最終G・ART最終画面でPUSHボタンを押すと変化する下パネル。前述したようにそれらでスルー回数天井の残り回数を示唆しているわけだが、Zランプが赤く点灯したのに次のボーナスでART非突入ならほぼ設定4以上確定となっている。

パネル青+Zランプ赤は、ほぼスルー回数天井残り1回が選択されるが2・3回の選択率に大きな設定差がある。

パネル青+Z赤時 残りスルー回数振り分け
設定残り2回残り3回
10.05%
2
3
41.00%
51.15%
61.30%
 

ART初当たり確率

ART初当たり確率
設定ART
11/430
21/418
31/388
41/350
51/319
61/297
 

ART当選までのボーナススルー回数

設定1と設定6ではART当選までに要するボーナススルー回数に大きな開きがある。万全を期すならばスルー回数7回が最終ライン。スルー回数8回を以上なら設定6の可能性は限りなく低くなるだろう。

しかし実践でそのラインで判別していては見切りに時間がかかることも考慮に入れると、現実的には5スルー辺りが見切りラインとなるかと。

ART当選までのボーナススルー回数
スルー回数設定1設定6
165.1%54.7%
247.5%33.3%
334.5%20.1%
424.6%11.5%
517.4%6.4%
612.6%3.8%
77.4%1.6%
83.7%0.2%
92.1%0.2%
平均回数3.1回2.3回
 

リプレイ+ボーナス出現率

ART中は見抜きづらいが、レア小役を引かずに当選したボーナスに注目していこう。

リプレイ+ボーナス出現率
設定リプレイ+ボーナス
11/910.2
21/873.8
31/780.2
41/675.6
51/642.5
61/606.8
 

判別への道

高設定確定演出は多数存在するが、仮に高設定でもそうそうお目にかかれる確率では無いので、やはり判別の軸になるのはART突入までのボーナススルー回数ということになるだろう。 

記事を読んでくれたそこのあなた!!1日1回↓の応援ボタンを押してください……お願いします<(_ _)>

にほんブログ村 スロットブログへ

タグ: , , , ,

スポンサーリンク

ページトップへ戻る