Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

天下一閃導入!アナログ系はチャンスあり?懐かしきファフナーの思い出・・

どうも、管理人のテツです。

取り敢えず押してもらっていいですか?

          にほんブログ村 スロットブログへ

さて、本題に戻りたいと思います。

-スポンサードリンク-

 

一部で盛り上がりかけた天下一閃

tenka©Daiichi

皆さんの近隣店舗には天下一閃は導入されましたでしょうか?

残念ながら私の手持ちの店には導入されませんでした。

アナログ系に需要がないのか・・残念ですね。

まあネットを見ていると、導入された店舗は軒並みク〇調整で打てたもんじゃ無いみたいですけどね。(;・∀・)

先行導入で10万発出たとか色々言われていたんでビビったんでしょうけど。

等価で無制限じゃ、良い調整に期待できるようなスペックではないのかもしれません。

MAX規制のこのご時世、よく出てきたなとは思いますが。

この10万発出ちゃったてのは、店側が意図していないパターンですよね。

さすがに意図してそんな調整にする店舗は、今時無いと思いますので。

この店側が意図してないのに出てしまうというのは、スロットよりもやっぱりパチンコの方が多いです。

パチンコの中でもアナログ系ですね

一般的なデジパチと違って、ほどよく調整するにはある程度経験が必要なんですかね・・逆に羽物なのに全く遊べない調整の店も多いですけど。

鳴きを殺し過ぎじゃない!?出す気がないなら、拾いの方で調整した方が・・・500円で鳴き0とか誰も回さないよ!?みたいな店です。

昨今等価交換の店が増えてから、本当に回らない台が増えました。

そもそもパチンコはヘソに玉が入ってドキドキしながら当たるかどうかを見守る遊びなのに、回らな過ぎてドキドキすら出来ない。

もういっそ等価禁止、ラッキーナンバー復活とか・・・話がかなり脱線してしまいましたね。(;・∀・)

話を戻します。

そんなアナログ系の台での、店側の調整ミスで思いで深いのはCR蒼穹のファフナーです。

CR蒼穹のファフナー

fafner©XEBEC・竜宮島役場 ©SANKYO

知ってる人も多いとは思いますが、SPルートを狙い撃ちする攻略法で世間を賑わせた台です。

流れ的に攻略したのかと思いきや、私は全く攻略出来ていません。(;^_^A

当サイトのどっかの記事で、自分はスロット専業者としては上の下、もしくは中の上みたいなことを言っていたと思います(どっかで言っていたはず・・たぶん)。

ですが、パチンコのスキルに関しては3流、もしくは4流といったレベルです。

いやいや上中下で言えよって話なんですが、あまりにもパチのレベルが低すぎてようわからんのですよ。(◎_◎;)

とにかく素人に毛が多めに生えた程度です。

この当時も今とたいして変わりません。

そんな私のマイホに導入されたファフナー。アニメ好きの私は物珍しさもあり、新装初日から座りました(ファフナーはこの時は観ていませんでしたが(;・∀・))。

しかしシステムがよく理解されていなかったのと、当時は今ほどアニメ版権を求める客層ではなかったため、結構大量導入だったのにもかかわらず初日から空き台多数だった記憶があります。

そんな中で取り敢えず打ち始めた当時の私だったんですが、一応ボーダーは調べてありました。

確か等価で14/Kとか15/Kとか、そんなところだったと思います(間違っていたらすみません)。

それが打ってみると、27/Kとか回るんですよ!最初はボーダー間違ってんだなきっと!って疑いました(笑)。

結果的にはしっかり大勝し、そこから毎日打ち続けることになります。

さすがに2日目以降は初日よりも釘が閉まったのですが、それでも24/Kとかで毎日のように勝たせてもらいました(大分相性が良かったのもありますが)。

当時は私の周りも含めて一様にファフナーの面白さに魅了され、すっかり虜になっていました。

ちなみに私も4流とはいえプ〇?の端くれですから、一応考えました。

SPをなんとか狙えないかな?→ブッコミから羽根の先っちょにタイミングよく乗った玉がSPに行くんだ→なんとかタイミングを合わせられないか?→最初に羽根が開くタイミングがバラバラだから無理→終了(笑)

諦めて平打ちしていました。これが4流の限界です。(‘◇’)ゞ

それでも一向に釘が閉まる気配は無く、毎日楽しく回していました。

きっと店からするとたまたま出ているだけで、釘を開けているという認識がなかったんでしょうね(新装初日から連日打っているのは自分も含めて2、3人しかいない有様で、完全に過疎っていましたから・・面白いのに)。

まあそんなプチバブルも、2週間もすると攻略法発覚により釘がガッチガチに閉められ、それでもすっかり虜になっていた私はただのファフナー好きとして打っているのに背後に店員のチェックが入り、気だ付けば速攻で撤去されましたが・・(T_T)。

私が出ていたのは攻略じゃなくて、店側の調整ミスのせいなんですけどね。(;・∀・)

チャンス?

b44b34a33f2069ebed12751a3b1fe36f_s

客側がよく分かっていない機種ってのは、店側もよく分かっていないという事もあるので、ある意味ではチャンスかもしれませんね、って事です。

客側が思っているほど店側、ホールの人間は機種に対して造詣が深くないです(すごく詳しい人もモチロンいますが)。

ましてや昨今のパチンコなんて万年釘の店が多い中、しっかりとした釘調整のスキルを持った人も減ってしまったので、アナログ系の機種は調整ミスの台にめぐり会えるチャンスかもしれません。

もし自分の行く店に羽物などのアナログ系機種が導入されたら、一度調べてみるのも良いかもしれませんよ♪

思わぬお宝台にめぐり会えるかもしれません。

ちなみに私のマイホの店長はバッチリ釘を叩けるので、そういったチャンスは皆無ですけどね・・。

⇒管理人の『天下一閃』初打ち記事はこちら

一応ランキング参加中。ぜひ押していってください毎日1ポチッと(●´ω`●)

にほんブログ村 スロットブログへ

スポンサーリンク

ページトップへ戻る