Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

【ひどい話】昔のパチンコ屋には怖い人がいっぱい♪

どうも、管理人のテツです。

みなさんパチンコ屋にどういったイメージを持っていますか?

最近は店の外観もオシャレになり店員の教育も行き届いるので、そんなに怖いイメージを持っている人はいないでしょう。でも管理人の若いころはそんなイメージではありませんでした。(;^_^A

今回は、私が遭遇したパチンコ屋での恐怖体験?です♪

スポンサーリンク

昔のパチンコ屋は危なかった?

私がパチンコ屋に通い始めたころは、今とはだいぶ違っていました。

外観はギラギラした電飾。店員も現在のホールのように客に対してお辞儀するなんてありえません。客層も、若い女性なんて皆無、ほぼ男性。ヤンキーとか、堅気に見えない人とか・・。

当時のパチンコ屋、特に田舎のホールはどこもこんな感じだったんじゃないでしょうか?都会は少し違いましたけどね。

初めて新宿のホールに行ったとき、仕事帰りと思われる若いOLさんが打っていて驚きました。(‘Д’) 隣でハナビを打っていてバシバシリプレイはずしを決めるもんだから、BB引くと妙に緊張したのを覚えています。(笑)

それくらい、当時のパチ屋に女性(特に若い人)はいなかったってことです。いたとしても、ヤンキーが彼女を連れてきているくらいでしたね。

話を本題に戻します。

昔はそんな客層ですから、怖い人?を目撃する機会もたくさんありました♪

管理人が今まで見てきた、パチ屋にいた怖い人?特集です♪

新装開店で・・

昔、某店で夕方からの時差オープンだったパチンコの新装開店に並んでいたときのことです。自分はスロット狙いだったのですが、並んでいた客の大半が新台のパチンコを狙いでした。

ちなみに昔のパチンコ屋に整理券なんてものはありません(私の地元はそうでした)。もちろん、並んだ順に新台を打ちたい人に整理券配布なんてのもありません。開店と共にダッシュして奪取したもん勝ちです(ダジャレですがなにか?)。

早いもん勝ちです!

そんな新台奪取レースに参戦しているのは、ヤンキーにチンピラばっかり。

みなさんどうなるか想像つきますよね?

案の定、台取りで揉めて新台の前で殴り合いの喧嘩になっていました(;^_^A

地獄絵図でしたよ。

20歳前後の2人が殴り合い、つかみ合い、その後ろで片方の彼女と思われる女が泣き叫んでいる・・「もうやめて~」って。たかが新台のパチンコ打つのに、なんでそこまで?って今の人なら思いますよね。

まあ昔の新装は熱かったですからね。

それでも当時の管理人も「アホだなぁ~」ってそれを見ながら思いましたけど(・。・;

都内の某店にて・・

これは4号機、吉宗が大人気だったころ。衝撃的な光景を目撃しました。

見た目からしてヤ〇ザ。もういかにもなド派手なスーツを着た2人組。身長は2人とも180cmは余裕で超えていて、ムッキムキ。

そんな2人組が吉宗の島に来たと思ったら、1200ハマっている台に置いてあった携帯を掴むと、後ろにぶん投げて打ち始めたんです。(笑)

もうね、みんな唖然としちゃって(・。・;

店員も見ていたのに何も言わないし。

その後少しして、その携帯の持ち主と思われるメガネをかけてひょろっとした学生風の子が現場に戻ってきました。

最初は、あれっ?って感じで立ち尽くしていて、いまいち状況が飲み込めていない感じでした。でも明らかに自分の台を打たれている・・めっちゃ怖い人に((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル とてもじゃないけど直接は聞けない。あれっ?そういえば僕の携帯は?

想像するにこんな感じでしたね。周りの人も「気の毒だな~」と思っていたので、みんなしてその男の子に、

「携帯そこにあるよ!」

って念じながら目くばせしていました( 声には出しませんよ怖いから)。(笑)

みんな関わるのは御免被る、でもかわいそうって感じです。みんなの思いが届いて(笑)、携帯に気づいたその子はそれを拾うと帰っていきました。

あんなの店員にも言えないですよ(;・∀・)

その場はそれで収まったとしても、後が怖いですもん(・。・;

あとがき

どうでしたか?

店内で殴り合いの喧嘩とか、今じゃなかなか無いですよね(^^;

今の時代は本当に環境が良くなりました。出玉の面ではク〇ですけどね。

昔は動いている金額も大きかったので、その分客層も荒かったんですね。

もう少し行政には規制緩和してほしいところですが、そうなるとまた客層が悪くなるんですかね?それでも管理人的には、広告規制だけは何とかしてほしいですね(‘ω’)ノ

大人気!【ひどい話シリーズ】はこちら♪

記事を読んでくださり有難うございました<(_ _)>帰るついでに↓の応援ボタンを1プッシュしてくれると、中の人がとても喜びます|д゚)チラ

ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ: ,

スポンサーリンク

ページトップへ戻る