Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

【コスプレ写真発見!】懐かしい夏コミの思い出

どうも、管理人のテツです。

8/11~8/13の期間、オタの祭典こと灼熱のコミックマーケット92、いわゆる夏コミが東京ビッグサイト(国際展示場)で開催されているのをみなさんご存知でしょうか?

まぁ当サイトを訪れてくる方々にはオタっぽい人も多いでしょうし(サイトカラー的にね)、中には行ったことがある、それこそ今現在進行形で行っている・行ってきたなんて方もいるかもしれませんね。

なんでこんな話をしているかというと、部屋の整理をしていたら懐かしい写真を発見し、ふとそのむかし一度だけ夏コミに参加した記憶が蘇ってきたからです。

スポンサーリンク

最初で最後の夏コミ参加

今から18年前?でしょうかね。管理人一度だけ夏コミ参加経験があります。後にも先にもその一度きりだったのですが、その一度の経験が散々だったので「もう2度と行かねぇーーー」ってなってしまいまして(;^_^A

事の発端は、その当時新しく出来た友達が今までに出会った事がなかったレベルのガチ勢なオタでして、要は誘われたわけです。しかし、当時の管理人もそこそこオタではあったのですが、その当時も今も2次創作、いわゆる同人誌にはそれほど興味がありませんでした。

そういうわけで断ろうかと思っていたところ、どうしてもいっしょに来て欲しいと。理由を尋ねると、自分は買いたいサークルの列に並ばなければならず、その間は身動きが取れない。その間開催されるコスプレイベントで写真を撮ってきて欲しいと。もちろん謝礼は弾むと。

当時の管理人、大変お金がない状況でしたので二つ返事でOKしてしまいました。これが悪夢のはじまりだとも知らずに……。

ちなみに時期的にはちょうどパチンコ打ち始めたくらいだったと思います。モンスターハウスとかギンパラとか打っていたはず。ダニ村谷村先生のミドマとか信じていた頃w

すぐに後悔

そんなわけで初夏コミへと参戦することになった管理人ですが、あまりにも浅はかでした。

多少の知識(ビッグサイトで開催されている・たくさんの人がくる)は持ち合わせていた当時の管理人、

想像では午前中にビッグサイト到着(それなりに混んでいるらしいね)

友達は何かを買うために並ぶ・管理人はその間にコスプレ写真を撮る

どこかで昼飯でも食って帰る・最悪3時くらいまではあるかも

謝礼ゲット!

こんなもんだと考えていた管理人。言ってやりたい当時の自分に「そんなに甘くないよーーーー」と。

まずスタート時間が想像と全く違う悲劇。開始時間は10時からなのですが、早く並ばないとお目当てのブツが買えないので並びはもっと早いよと。うぇっ!2時間前とかから並ぶんかなもしかして……そんな管理人の想像の遥か上を行く友達。

並びのスタートは23時からだと。

要は徹夜です

※ちなみに現在(当時も?)は徹夜での並びは禁止されているはずなので、良い子は真似しちゃダメよ(それでも毎回大勢いるらしいですが)

これが当時並んだ時の写真↓

映っているのはたぶん全然関係ない人達です。「こんなに徹夜で大勢ならんどる!」ってのを映したかっただけなので(;^ω^)

ちなみにこの時、管理人のグループは8人くらいで並んだような記憶(余りにも昔すぎて曖昧)。

並びがすげー人数だったのと、コンクリが硬くて全く眠れんかったことだけは覚えています。あと係の人が誘導に光るライトセイバーみたいなのを使ってたのが印象に残っている。

そんなわけで、ここから開演の10時までひたすら待つ地獄……そして開演してからも地獄……。

開演してからが地獄本番

開演してからも列が中々進まないし……暑いし……人多いし。

やっと入場できたと思ったら、他の友達は一目散に目当てのサークルへ走っていくし……やっぱり暑いし。

そして管理人はコスプレを撮影するお仕事へ……会場屋外……真夏に炎天下……マジか……。

とにかくお金の為にとコスプレ会場へ。友達に指定されたキャラのコスをしているレイヤーを見つけて撮影することに。

これが想像以上に大変。まず勝手が分からない。そりゃそうですよ!この時が生のコスプレイヤー初めてなのはもちろん、ましてや撮影なんてしたことありませんから。

とりあえずグダグダ言っててもしょうがないので、周りの人たちがどんなふうにして撮影しているのか観察。そうして観察して分かったのは、

  • 目当てのコスをしている人がいたら「写真撮らせてもらってもいいですか?」と聞けば撮らせてくれる
  • そもそも美人レイヤーは人だかり=簡易撮影会状態なので聞くまでもない
  • そのかわりこちらを向いてくれない=正面写真が撮れないので、大きな声で「目線お願いします!!」って声掛けして撮影する必要あり
  • よくわかんないけど、恐らく有名であろうレイヤーにはマネージャーみたいな人がついていて、「あと何十秒で撮影終了でーす」といった感じで、撮影出来る時間が限られている模様
  • どんなレイヤーも撮影者のカメラのグレードが高ければ高いほど反応が良くなる
  • 実際問題なんのキャラのコスしているかは関係ない。美人は大人気、逆は言わずもがな。世界は残酷である。

そんなこんなで炎天下の中、3時間ぶっ続けで撮影。汗が乾いて腕を払うと塩がパラパラと落ちてきたのが印象的だった(今やったら死ぬよホントに。若さは偉大)。そのとき撮影した写真の一部がコレ↓(スキャナーで取り込もうかと思ったけどめんどくさいからヤメ)

右は格ゲーのヴァンパイアハンターのキャラだっけ?名前は忘れた。左はまったくわからん。

これは完全に自分の趣味。ブロッケンJr.とサンシャイン。サンシャインのクオリティが低いとこがまた良し。

確か当時いちばん人だかりが出来ていたのがこれ。もはやコスじゃない気もするけど、なんのキャラだったんかな?てか目線に黒線入れるといかがわしい写真みたいやね(-“-;A …アセアセ

そんなわけで、この時苦労して撮影した汗と涙の結晶の一部を紹介しました。いや~いま思い出してもマジで苦行だったなぁ~(-_-)

一応頼まれた依頼は達成し、その後は自由に見て回ったのですが、そもそもお金が無いから買えないんですよね( ;∀;)

まぁそれでもなけなしの金で買いましたけど(買ったんかい)。もちろん3日目なんで、まぁそういうことです( ˘ω˘)スヤァ

自分も地獄だったのですが、一緒に来た友達も地獄だったようで……。開演と共にお目当ての有名サークル(俗に壁サークルというやつ)にダッシュで並びに行った彼……まさかの品物を買えたのが夕方の4時!?マジかよ!?

いやマジでそれ聞いた時、「オレには無理だわ~」って思いましたよ。徹夜で並ぶなんて過去パチ屋で幾度も経験している管理人ですが、これは次元が違いますよね( ̄▽ ̄;)

だって徹夜で10時間以上並んだ後にさらに同じ列に6時間って……。そこまでして欲しいアイテムなんて今のところ人生でありませんね。ちなみに友達が並んでいたのは、確かサムスピのナコルルかなんかの絵師のサークルだったかな?

とにかくこのとき「自分はオタとしての練度が低いな」と、それとやっぱり「広く浅くがいちばん」だと。そのまま今に至っていますね。

たまたま夏コミ開催中に懐かしい写真を発見したのでむかしの思い出話をさせて頂きました。

最近はパチンコ・パチスロメーカーも出店しているようですし、ぶっちゃけ機会があれば行ってみようかなって思うこともあるんですけどね。思うだけですけど(;^_^A

もし読者の中にこれから夏コミ行くって方がいたら、まぁどうせ3日目だと思いますがw とにもかくにも勇者の方々は頑張ってください(”◇”)ゞ

記事を読んでくださり有難うございました<(_ _)>帰るついでに↓の応援ボタンを1プッシュしてくれると、中の人がとても喜びます|д゚)チラ

ブログランキング・にほんブログ村へ

タグ:

スポンサーリンク

ページトップへ戻る