勝利のための必須事項

2019年大型連休(GW)怒涛の10連休!!パチンコ屋は戦えるのか!?

投稿日:

どうもお久しぶりの方も、そうでない方も、管理人のミテツです。

まぁ最近(というにはあまりにも長い期間)更新サボりまくっているので、このブログを今目にしている方のほとんどがお初でしょうけど。

ミテツです_(._.)_。

今回はいつもと様相が少しばかり異なる10連休。いつもの大型連休(GW)とどう違うのか?それとも何も変わらないのか?管理人目線の予想、実際の昨日のマイホ状況などを踏まえて考察しようかと(考察なんて高尚なものではなく、ただの雑記です)。

ゴールデンウイーク 大型連休 平成→令和 大負けの予感

さて、昨日から平成から令和への架け橋、怒涛の10連休ことGWがはじまりましたね。

昨日は”7”が付く日ということで、みなさん派手に散りましたか?

管理人は、

普通に負けましたw

万が一このブログの古参の方がおられたら、『てめぇ~過去記事でGWは打たねえ方が良いとか言ってなかったかぁ~』なんて言われそうですが、言ってましたよ....たぶん(ブログ内検索すればどっかにあると思います。気になる方は検索してみてね♪)。

そりゃそうよ!あぶないよ大型連休!

でもさ、10日も打ちに行けないとか無理やん....サービス業以外の方はこういう日にしかガッツリ打ちに行けないやん....打ちたいやん....。

で、実際のところ我がマイホはまったく勝負するに値しないような状況だったのか!?

マイホの状況

スロットはまず普段より客が多い。とにかく多い。

パッと見1.5倍(適当)は居たんじゃないですかね?とにかく盛況でした。

そんな中、GW=回収ということでいうなら、全機種全台設定1だったのか?

さすがにそんなことはなく、それなりに設定も入っていました。ただし、いつもはベースが設定2のマイホも設定1を使っているんじゃないかな?というメリハリ営業といった感じ。稼働がいいので、高設定を使っても他の低設定でしっかり回収という営業方針でしょう。

パチンコは....いつもと変わらず....というよりも、GANTZなんかの新台を軽く締め、他は変わらず。もともと大した釘でもないので、非等価で稼働が上る→売り上げが増えるという構図でしょうね。とくにGWに『普段はやらないけど、ひまだからパチ屋でも行くか?』って方はスロットよりパチンコを打つイメージもありますし、ほっといても稼働が上れば勝手に儲けも出るでしょうから。

戦えるのか?

結論から言いますと、

戦える

と思います。

ただ、勝てるとは言ってないw

とにかくメリハリが効いた設定配分。いつもり明らかに多い客。

朝から打ちに行ってはずした場合、普段ホールが行っている来店イベントなどよりリスクが大きい。単純に高設定もあるが、いつもり低設定もたくさんあるのでリターンはいつも通り、リスクは増大、といったところ。

さらに、いつもより人が多いので、リカバリーがききにくい。1台目ダメだったから2台目へ....なんて思ったら移動先がない!みたいなことですね。

パチは....。

回る台あったらいいね♪

まじめな話、そうなかなか『めっちゃ回るやん♪』なんて台はないと思います。その代わり、設定付きならワンチャンあるのではないかと。

これもスロットと同じ理屈で、高設定入れても他の低設定が稼働するから、ホールに利益がですというやつですね。

スロットもパチンコも戦えることは戦えるらしい、じゃあどう戦えばいいのか?

2019年 令和の10連休こと大型連休(GW)のパチ・スロの立ち回り

一番はもちろん打たない!

そりゃそうよ!勝ってる人は、いかにリスクを減らし、リターンを増やすかですから。じゃなくても、たまの大型連休ですよ?家族、恋人、友人と、旅行、買い物、映画にピクニック、パチンコなんでしてないで、すばらしい思い出を作りましょう♪

さて、くそみたいな正論はこれくらいにして本題。

休みがたくさんあるんやで?そりゃ打つでしょ♪って人を管理人は応援します♪

まず大前提。過疎店には行かない!

これが一番大切でしょう。GWなのに空いてる店に設定は入っていません。

『空いてる店でゆっくり打つのが好きなんやぁー』って金持ち以外の方は、普段から繁盛している店を選びましょう。

つぎに、店内での立ち回り。

これは一概には言えませんが、管理人的には見切りは早く、周りをよく見ようですかね。

普段より低設定リスクが増大しているのは間違いないので、やはり深追いは禁物かと。

それと、管理人のマイホやサブに限った話なので、みなさんのマイホに通用するかは分かりませんが、昨今のパチ屋は来店イベントを行う際、よく『〇〇が全台設定6!』みたいなことをやる店が増えました。ユーチューブの動画などでも目にしたことがあるかと思います。その影響か、機種ごとのメリハリ営業の傾向が昔に比べて強くなった気がしています。全機種まんべんなく高設定投入というよりも、強い機種弱い機種をはっきりさせて、島単位で盛り上がっているように見せる手法です。

管理人のマイホでも昨日の営業ですと、ジャグは全体として低調だがハナハナシリーズは好調といった感じの営業をしていました。出ている島・機種と出ていない島・機種がはっきり分かる営業でしたね。ですから、周りをよく見ようです。管理人のマイホと似たような営業方針の店なら、少なくとも自分の台が判別上まだまだ高設定の可能性も捨てきれない、なんて状況だとしても、周りの台も軒並み死亡してるなら自分の台も入っていないなと判断できるということですね。

まとめ

さて、いろいろ言いましたが、最後に一言。

死ぬなよ!

もうね、10日もあると危ないですよねw

5月は母の日に車の税金と、出費もかさみますし、大負けしたら目も当てられない(´・ω・`)

管理人もなんとか少しでもプラスで終われるように頑張ろうと思います。

みなさんも頑張って乗り切りましょう♪

さて、パチ屋に行く準備をするかな....。

↓の応援ボタンを押してくださると当ブログのブログ村ランキングが上がったり上らなかったり....押してってください!オナシャス!

関連記事

-勝利のための必須事項
-,

Copyright© ぱちすろLIFE , 2019 All Rights Reserved.