新台ニュース 機種情報

【あの伝説の名機?再び!】Pフィーバー蒼穹のファフナー2【PV】

投稿日:

©XEBEC・竜宮島役場/©XEBEC・PLAN L/©XEBEC/FAFNER PROJECT © SANKYO

ファフナーの新台ですよ!!!

あのファフナーの!!

あっついでぇぇぇ~♪

Pフィーバー蒼穹のファフナー2 PV

感想

あの超絶名機『蒼穹のファフナー』の続編登場ということで、管理人含め、周りも大盛り上がりしとるわけですが....世間の反応はそうでもない???

世の一般ユーザーがどれくらい注目しているかの個人的な指標として、今回のように当ブログでも紹介しているような”PV”の閲覧数の伸びで判断しているのですが、今回のファフナーはそういった意味では良いとは言えないですね。

マイナーメーカー(どことは言いませんが)の出すPVと比べれば多いと言えるかもしれませんが、大手のSANKYO、それなりに有名なアニメのタイアップ、パチンコとしても続編、スロットでも出ている、これらのことを踏まえるとかなり少ないです。昨今のユーザー減少を鑑みても少ないです。

なんで?絶対おもしろいよ!?

というのも、前作に思い入れのあるユーザーが少ないのだろうなと。破壊的な威力を発揮した攻略法があったせいで、ホールに設置されていた期間が極端に短いのが原因でしょうね。攻略法抜きにして、純粋に台としての魅力は抜群だったんですよ!知り合いと話していても、ここ10数年では間違になく上位、『あれはマジで熱くなったよね~♪めちゃくちゃ力入ったもんよ!』って話になるくらい面白かった。

そんなファフナーの続編なので、管理人はとにかく楽しみ♪

気になるスペックは、

引用元:SANKYO HP

ざっくり説明すると、時短回数の少ないシンフォギア。

ライトミドルの高継続機ですね。

あと本機のキモ!V入賞!

さすがに今作は狙えるなんてことは無いと思いますが(あったら流石にひくw)、ガチ抽選のようにみえるデキレですかね?左上のSTANDBYにて玉を保留、決まったタイミングで放流←このタイミングが当たりとハズレで内部的に決まっているのかな?それでも多少偶然性があるのか?なんにせよ、最近の原点回帰とも言える玉の動きで熱くなろうという風潮はグッジョブ!です。

 

↓の応援ボタンを押してくださると当ブログのブログ村ランキングが上がったり上らなかったり....押してってください!オナシャス!

関連記事

-新台ニュース, 機種情報
-, , ,

Copyright© ぱちすろLIFE , 2019 All Rights Reserved.